横浜の包茎手術ランキング

横浜のおすすめの包茎クリニック

包茎クリニックは2件以上でカウンセリングを受けましょう

包茎の治療もしくは手術を受ける前には、なるべく2件以上のクリニックで受診する「セカンドオピニオン」を行うようにしましょう。1度ならまだしも2度も受診するなんて気が引けるかもしれませんが、安心して満足がいく治療や手術を行うなら、2件以上のクリニックで受診・カウンセリングを受けることは重要になってきます。包茎手術を行う多くの患者さんは、一番初めに受診した「1番目のクリニック」でカウンセリングをしてもらい、カウンセリング当日か日を改めて手術を行います。1番目のクリニックで、仕上がりなども満足がいく結果になれば問題ありませんが、まれに仕上がりに問題を抱える場合があります。手術を決心する前に、「包茎手術はここで受けても問題ないだろうか」と自分でしっかり見極めることが必要です。横浜には、代表的な包茎専門クリニックが4件ほど存在しています。これから順に紹介していきますので、この中の少なくとも2件ほどは、包茎手術・治療について無料カウンセリングを予約し、自分自身に最も適しているクリニックを選択しましょう。

上野クリニック

包茎治療の業界でも非常に知名度が高く、年間をとおして治療実績も1万人以上という上野クリニックは、何と言っても「カウンセリングの良さ」に定評があります。包茎についての様々な悩みを抱える男性が、ひっきりなしに相談に訪れるそうです。クリニックで働くスタッフは、全員男性であり、術後24時間アフターケア対策も万全です。実査に施術を行う医師の情報があまり聞かれないのが多少気になる程度で、治療を受けた多くの患者さんからの良い口コミがたくさんあり、様々な体験談を見かけるのも治療を考えている方には嬉しいですよね。

まともな仕上がりを期待するなら上野クリニック(包茎手術)だと思います

上野クリニック以外も回って調べたうえで、こちらに手術をお願いしました。 他のクリニックだと仕上がりの状態がどうなるのか、もうひとつ説明が明快でないように思いました。 こちらは長年の実績があるせいか、余裕を感じました。 あなたの包茎はこういうタイプのもので、こういう手術をしたらこういう状態になる、さらに綺麗にしたいならオプションがかかると、はっきり言ってもらいました。 実際に手術をしてもらって、医師の先生が言った通りになりました。 傷跡はほとんど分かりません。 おそらく業界内では料金は高い方だと思いますが、それだけの価値があると思います。 亀頭強化とか早漏改善などは希望しませんでした。 それで20万円くらいの料金で済みました。

丁寧なカウンセリングと即決を迫らなかったので上野クリニック(包茎手術)に決めました

上野クリニックでは、とても詳しい丁寧なカウンセリングを無料で受けることができて、即決を迫らなかった点が好印象でした。 老舗の病院という感じがしました。 診察していただいた先生も、優しかったです。 自分の場合には、手術費用は21万6500円かかりました。 そのときはちょっと高いなと思いましたが、手術後の傷跡が綺麗な点と、術後の痛みが少ない点や、機能面でも問題のない点で、ここで良かったと思います。 麻酔が切れた時に痛み止めの薬や、消毒薬、軟膏などをもらいました。 実際には手術後に痛みはそんなにないですが、傷口で綺麗なので、比較的早く傷口がくっついたのだと思います。 手術後にどういうケアをするのか、紙に書いてある注意事項通りにするだけです。

包茎手術で仕上がりを気にするなら上野クリニック(包茎手術)だと思います

私が包茎手術で上野クリニックに決めたのは、歴史があって仕上がりにとても気を使っていいたからです。 症例や手術実績が豊富なクリニックで手術したいと思っていたので、こちらが一番向いていると思いました。 保険が適用される手術は確かに安いですが、包茎じゃなかればいいという感じだと思います。 一生の問題なので上手なところで受けたいと思っていました。 手術した部分との色の違いがツートンカラーのようになるのは絶対に避けたかった。 その点でここは完璧に仕上げてくれました。 無料カウンセリング後も、色々考えて決めてくださいと言われたことも安心できる材料でした。 亀頭の下に傷口を持ってきてもらう方法で、抜糸しないで済む手術を選択しました。 その後、何も問題ありません。

上野クリニック横浜院

JR横浜駅みなみ西口の相鉄口を抜けると、駅の目の前には「大和証券」と「スーツカンパニー」が見えます。その2つの間の道「パルナード」に入って行くと、入ってからすぐ左側に「ABCマート」の大きな黄色い看板が目につきます。ここが上野クリニック横浜院です。

東京ノーストクリニック

包茎治療の実績が上野クリニックと並んで豊富にあるのが「東京ノーストクリニック」です。東京ノーストクリニック独自開発の治療方法を実際の手術では採用しており、術後の傷跡が全く目立たない美しい仕上がりになると評判です。患者さんからの信頼も多数あり、術中も最新方式の麻酔技術を導入して行うので、痛みに弱い方でも安心して無痛治療が実現します。

スタッフの方の非常に丁寧な対応と、日帰りできるほどの楽な手術で満足できました

東京ノーストクリニックは、包茎手術の分野では老舗の部類で実績も豊富、おまけに自宅からそう遠くないところにあるので、手術を受けるならここと前から決めていました。 しかし、勇気が足りず実際に腰を上げるまでにかなり長い時間がかかったと思います。 一人で解決できないことをいつまでもうじうじ悩んでいるのがばからしくなって、ようやくクリニックに電話したんですが、非常に丁寧な対応で、これならもっと早く電話すればよかったと思いました。 手術は想像していたよりもずっと楽なもので、日帰りできたところがうれしかったです。 術後も特に問題なかったのですが、アフターケアも無料ということで、ちょっとした疑問があればすぐに相談してアドバイスしていただきました。 無事、包茎も治って今は満足しています。

手術してもらってすっかり清潔になりました

私は仮性包茎ですが、勃起すれば皮はむけるので手術するほどのものではないと思っていました。 日本人男性の多くが仮性包茎であるという話も聞いたことがあったので、これが普通だと思っていたんです。 ところが、彼女ができてそういう行為をするようになってから、ある時、なめることを拒否されてしまいました。 なぜなのか問いただしてみると、においがいやだということでした。 その時初めて気づいたのですが、仮性包茎は自分が思っているよりくさくて不潔なんですね。 その後、クリニックで包茎について説明を受けて、治療の必要性を感じました。 仮性包茎でも大丈夫というのは男の勝手な理屈で、女性には迷惑だし病気のリスクもあるんですね。 今は手術してもらって、すっかり清潔になりました。 手術は楽なものでしたし、痛みもなかったので、仮性包茎の人は早く治療してもらった方がいいと思います。

痛みもほとんどなく、縫合した場所も目立たず、こちらで手術してもらってよかったと思います

包茎のため劣等感があり、今まで好きな人ができても思い切って告白できませんでした。 でも、いつまでもこの状態なのはあまりにも悲しすぎるので、包茎を治療してもらおうと思いました。 インターネットでクリニックをいろいろ調べたところ、東京ノーストクリニックが実績十分で症例もたくさんあって、信頼できそうに思えました。 カウンセリングを受けに行きましたが、ここでは包茎であることが当たり前なので恥ずかしい思いをせずに話すことができました。 手術の痛みと傷痕のことは一番の不安要素でしたが、最新の治療法ではその心配もないとのことで、安心して身を任すことができました。 確かに痛みもほとんどなく、縫合した場所もあまり目立たず、見た目もすっきりきれいになりました。 こちらで治療してもらって本当によかったと思います。

東京ノーストクリニック横浜院

JR横浜駅西口を出て、西口駅前にある「横浜ベイシェラトンホテル」と「ヨドバシカメラ」の間にある道を進みます。天理ビルの横を過ぎると、高速道路の高架下をくぐり、「鶴屋町3丁目交差点」に出ます。交差点を左に曲がり、次の信号角に「ファミリーマート」があるので、そこから4軒先にあるのが東京ノーストクリニック横浜院です。

横浜中央クリニック

丁寧なカウンセリング後、患者様に最適な治療方法を見つけ、術後全国に広がる中央クリニックでアフターケアを受けることが可能なのが「横浜中央クリニック」です。実際の手術は、院長でありながら美容外科専門医である亀山医師が担当し、包茎手術にあたります。治療料金は明朗会計で安心できます。ただし女性スタッフがいるので、スタッフが気にならない方なら包茎治療の候補に入れたほうがお得です。

実績、経験豊富な院長が自ら執刀してくれるので安心

家の近くで包茎治療を受けるのに良い医院がないか探していたところ、目についたのが横浜中央クリニックという病院でした。 ここは他にも美容整形も行っているため、包茎専門のクリニックというわけではありません。 しかし私がそこに惹かれたのは院長自らがカウンセリングと執刀をおこなってくれるからです。 以前有名な包茎専門クリニックを受診したのですが、明らかにアルバイトとみられるような医師がカウンセリングを担当して、執刀もその医師が担当することになると聞いて、そこで手術を受けるのを断ったのです。 やはり包茎手術は安全だと聞いても、失敗が全くないわけではありません。 横浜中央クリニックはベテラン医師である院長先生が担当してくれるので安心だと思ったのです。

他院からも注目される包茎手術のスペシャリストに手術を依頼

包茎手術を横浜中央クリニックで受けたのですが、手術の内容にも結果にも満足しています。 先生は包茎手術の専門医であり、実績も経験も豊富であるだけでなく日々新しい技術の習得に努めていると評判を聞きました。 実際に先生の実績が表彰されており、同じ形成外科医からも一目置かれている存在なのだそうです。 執刀医はほとんどこの先生が担当してくださるので、他の新米医師が手術を行うこともほとんどありません。 カウンセリングも丁寧に対応してくださっったので、手術に関する疑問や不安もここで解消できてよかったです。 手術当日も緊張しましたが、先生や看護師さんがリラックスさせてくださったので、無事手術を終えることができました。 結果にも満足しています。

引っ越ししても大丈夫。 全国どこでもアフターフォローが受けられるので安心

私は以前横浜中央クリニックの横浜医院にて包茎手術を受けました。 その後会社の転勤で地方に異動になってしまったのですが、術後に気になる点が出てきてしまったのです。 だからといって手術を受けた横浜まで戻るのは面倒ですし、一応横浜医院に連絡をしてみたところ、現在の住まいの最寄の横浜中央クリニックを紹介してくださったのです。 横浜中央クリニックは全国の主要都市にも医院を開院していますので、地方でも包茎手術のアフターフォローが受けられるのです。 さっそく紹介していただいた横浜中央クリニックを受診したところ、対応してくれた先生も感じの良い方で安心しましたし、無事に心配事も解決できてよかったです。 しかも無料で対応してくれたのもうれしかったです。

横浜中央クリニックへのアクセス

JR横浜駅西口を出たら、駅前のヨドバシカメラの前を進んでいきます。ヨドバシカメラを過ぎたら、「岩崎学園」のその隣のビルが中央クリニック横浜院になっており、天理ビルの道挟んで反対側にクリニックはあります。

ABCクリニック

業界の中でも最も包茎治療の金額が安いのが「ABCクリニック」です。最初に紹介した包茎治療のランキング一覧を見ると一目瞭然ですが、切って包茎を治す治療法ではどのクリニックでも最低5万円以上はかかってしまうのが現状です。しかしABCクリニックだけは「3万円程度」の料金で包茎治療が完了するのです。今までに例を見ないほどのコストパフォーマンスを実現しています。さらに安かろう・悪かろうでもなく、ABCクリニックはその実績でも高い評価を得ており、高い技術レベルが必要である修正再手術においては2011年だけでも1245件もおこなっているのです。一般的には新生包茎やカントン包茎は数十万円ほど治療にかかりますが、ABCクリニックはこの2つの治療においても最も安く治療が可能になっているので、包茎治療の料金や手術費用がネックの方は非常におすすめできるクリニックの1つと言えるでしょう。

ABCクリニックで包茎手術と早漏治療をやってもらって大満足!

ABCクリニックでは包茎手術の他にも亀頭増大手術や長茎術などを行っていて、男としてはちょっと気になる治療が同時に受けられます。自分もカウンセリングの時に早漏の心配もある事を相談しましたら、包茎と早漏は関係が深くて同じような悩みを抱えている方が多い事を聞き安心できました。それで治療費を聞くと3、30,3プロジェクトならばかなり安くなると言われ、思い切ってお願いする事にしたのです。ABCクリニックの包茎手術はかなりレベルが高くて安全だと聞いていましたが、実際の手術もスムーズで、術後がすごくきれいになっていました。自分で言わないと手術したなんて分からないですよ。また早漏治療も薬を注射して簡単に終わりました。確かに持久力は付いたと思いますよ。

ABCクリニックの包茎手術だから最初から最後まで安心でした!

包茎手術の専門クリニックを探していてABCクリニックを見つけました。専門のランキングサイトでも価格が安くて包茎手術もアフターケアもしっかりとしているクリニックと評価されていたので、カウンセリングを受けたのです。やっぱり費用が気になりましたが、自分の場合は真正包茎でしたので、8万円ぐらい掛かりましたよ。それでも他のクリニックよりはかなり安いと思いました。担当の先生はとても優しくて、それでいてはっきりと答えてくれるので信頼性も高かったです。手術後の検診も丁寧に行っていて、ちゃんと経過を説明してくれて安心が出来ましたし、いよいよ治療完了の言葉を聞いた時は思わずガッツポーズが出てしまいました。ABCクリニックだから最後まで不安にならずに済んだのでしょう。

ABCクリニックで包茎手術を受けたら間単にコンプレックスが解消しました!

ABCクリニックで包茎手術を受けての感想は、手術時間がすごく短く感じた事です。予約した日にクリニックを訪ねてから丁寧なカウンセリングを受けて、その後すぐに包茎手術に入りました。麻酔を打って包皮を切るのにほんの30分ぐらいだったと思います。えっていう感じで終わったのにはちょっと驚いてしまいましたね。ほとんど痛みもなかったですし、手術後に渡された薬のおかげでその夜もぐっすりと眠れました。ABCクリニックに行って手術して帰ってくるまでに3~4時間しかかからなかったと思います。こんなに簡単に悩みが解消されるならば、もっと早くやっておけばよかったのにとちょっと後悔しているくらいです。今では自分が包茎であったことも忘れて自信を持って生活しています。

ABCクリニック横浜院

JR横浜駅みなみ西口・相鉄口を出てすぐ目の前に大和証券とスーツカンパニーがあるので、その間の「パルナード」という道をまっすぐ進んでください。「パルナード」の終点には「岡野交差点」があるので、岡野交差点を左に曲がり3軒目がABCクリニック横浜院になっています。隣には河合塾があるので目安にしてください。

川崎中央クリニック

数ある美容外科クリニックにおいても、技術力に優れ圧倒的な包茎手術実績を誇るのが中央クリニックの川崎院です。さすが包茎専門クリニックからスタートしたという歴史があるように、現在の包茎手術で主に採用されている手術法として「亀頭直下法」がありますが、これは中央クリニックが学会で発表を行ったものです。中央クリニックの最大の特徴としては、包茎手術だとしても南部院長が自ら執刀するということでしょう。美容外科専門医による包茎手術で満足がいく仕上がりを望むならここで決まりです!

川崎中央クリニックへのアクセス

JR川崎駅東口を抜けると、東口駅前ロータリーがあり、前方には京急の高架が見えるかと思います。高架下をくぐって、信号を渡ると右手に中央クリニック川崎院があります。クリニックのビル1階が「セブンイレブン」のコンビニで、川崎院は駅前ロータリー沿いのこともあり道に迷うこともないでしょう。

どこで包茎手術を受ける?

包茎手術は美容外科クリニックで手術を受けることも可能ですが、世代を問わず主流な治療法としては「病院の泌尿器科」もしくは「包茎専門クリニック」ではないでしょうか?この2つの違いとしては、「手術にかかる費用」「技術面」になります。両方の違いをしっかり調べることは、包茎手術を考える上でも非常に重要です。今回は”泌尿器科”と”包茎専門クリニック”の違いについて詳しく説明します。●料金泌尿器科で包茎手術を行った際には、健康保険が適応されます。しかし、泌尿器科で行う手術は原則「真性包茎」であること、それ以外の包茎手術には保険は適応されないとしています。ただしカントン包茎や重度の仮性包茎の場合でも、保険適応になる場合も少なからずあるようです。では保険が適応になると、どのくらいの金額で手術が可能になるのかというと「2~5万円」ほどの低い金額で可能になります。手術にあてる予算が少なめの方には、保険が頼もしい救世主になるはずです。反対に包茎専門クリニックの場合ではどうでしょうか?包茎専門クリニックでは真性包茎であっても保険が適応されることはありません。結果、手術費用は最低10~30万円程度と、泌尿器科での手術に比べるとどうしても割高になる感じが否めないところでしょう。●技術・サービス泌尿器科というのは包茎手術のみを行っているわけではないので、技術面は期待しないほうが自分の為とも言えます。包茎も”治療すること”が優先になるので、手術を行った後の陰茎の見た目や機能性などを考慮することは、残念ながらほとんどないのが現状です。手術後としては、陰茎がツートンカラーになってしまったり、性的な感度があきらかに低下してしまったりなども、珍しくありません。一方包茎専門クリニックでの手術というのは、名前通りの「包茎手術が専門」の分野として取り扱っているので、術後の見た目及び機能性を保ち続けることにも常に研究が行われています。包茎手術の実績も、泌尿器科よりも当然多いので、技術力に自信のある医師のみが常駐しているというメリットがあるのも事実です。さらに、包茎専門クリニックでは患者様への対応にも配慮していますが、泌尿器科は一般的な病院と特に変わらないので、患者様への対応も他の病院で受けるのと同じになります。こうなると、包茎手術を行う上で考えられる”配慮”が欠如してしまい、周りに患者さんがいても大きなはっきりとした声で包茎手術の説明を長々とされたり、女性スタッフに包茎手術についての問診をされてしまうことも十分に考えられます。包茎専門クリニックでは、他の競合しているクリニックとの差別化を図る為に患者様への対応に配慮しているところが多く、他の患者様と顔を合わす必要がないように気を配ったり、スタッフも同じ男性なので変に気を遣わずに済みます。細かいところに気を配ることで、包茎専門クリニックを利用したいと思う人が増えていくのかもしれません。総合的に検討してみても、泌尿器科での手術よりも包茎専門クリニックで行うほうが、変な気を遣わずに安心して手術に挑めるかもしれませんね。

包茎治療を受ける理由やきっかけ

包茎の治療を受けているのは、必ずしも若年層というわけではなく、高齢層でも受けている方はいらっしゃいます。来院理由を年代問わずにご紹介します。 ◎自分が入院したら、看護師や家族に下半身の世話をされる時に恥ずかしい思いをするから。 ◎長さが短く、見た目的にもコンプレックスを抱えているから。 ◎亀頭や包皮部分が圧迫されて、よく赤く炎症した状態になるから。 ◎セックスの際に包皮が傷んで、たまに包皮が切れてしまうから。 ◎陰部が不潔になり、性病にかかりやすくなったから。 ◎包皮に陰毛がからんで激痛だから。 ◎過去に性病を経験したことがあるから。 ◎セックスの時の持久力などパワーアップの為。 ◎肥満や年を重ねるごとに、包皮が被さるようになってきて違和感を覚えるから。 ◎真性・カントン包茎なので。このように、現代では増えつつある性病を気にされてだったり、衛生面を考慮したり、人前にさらすことにコンプレックスを抱えていたり、またはセックスの強化等、包茎の悩みは人それぞれ違いますが、この中のどれか1つでも自分自身の悩みに当てはまった方は、これから真面目に包茎治療を考えてはいかがでしょうか?

横浜近辺での包茎治療

神奈川県で最も栄えている大都市として横浜市があります。総人口はおよそ370万人と、日本全国の市町村の中でもNo.1の人口を誇っています。多くの人口を抱えていることもあり、業界でも代表的な包茎クリニックの横浜院が数多く存在しています。包茎クリニックの数が多すぎて、どこへ行ったらいいか分からないと迷ってしまう方もいると思いますので、おすすめできる包茎クリニックを選出してみました。神奈川県には、横浜市以外にたくさんの人口を抱えている市町村が存在します。横浜市につづいて人口を多く抱えているのが、川崎市で人口は約127万人ほどです。その他にも様々な市町村が神奈川県内にはあります。しかし、横浜市の人口が圧倒的に多いことも影響してか、手術実績が豊富で業界でも有名なクリニックは横浜市のみに一極集中している為、横浜市以外の市町村に現在お住まいである神奈川県民の方は、手術ての満足感を手に入れる為に、ぜひ横浜市まで足を運ぶことを強くおすすめします。また横浜市以外の市町村にお住まいの方に特に手術を受けるにあたり気をつけて頂きたい事は、「包茎手術」というのは包茎手術の分野に特化している専門家に、絶対に任せたほうが身のためということです。ここで紹介した専門家というのは、「包茎手術の実績が多数ある病院またはクリニック」という意味になります。現在では、名前すら聞いたこともないような包茎クリニックが続々開院しており、包茎手術の年間での割合もごくまれな件数でしかない、一般的な病院の泌尿器科や皮膚科も選択肢としてはありますが、手術の実績が少ない=技術力も期待できない、つまり仕上がりに満足できないようなクリニックや病院に、人生でたっと一度あるかないかの大事な包茎手術を簡単に任せてしまうのは、後々のリスクを伴うので非常に危険だと言えるでしょう。

 

 

テンプレート「THE WORLD(ザ・ワールド)」